雪国だけど雪国からにはではの自動車の選択の楽しみ方がある。

この間FRの自家用車を買った。
雪国だからFRってどうなんだろうって思ったけど、走っていればおんなじ自家用車を見分けることもあるし、乗っているのも女性が多いから安心かなと思って。
営業マンのお客様も「よっぽど安心!普通に走れるから」なんていうから、最後はほしい!という気分を信じて買ったんだけど。
買った自家用車はFRのディーゼル。
確かに「走り抜ける幸せ」を食らうことは望める。
ディーゼルで燃費がいいから経済的にもお得。
一月に一時払いスタンドに行くくらいで皆目間にあう。

確かに雪がないときはよかったですよ。
快適だし現れを楽しむことができた。イージー自身だったけど。
スノーコースは不可じゃん。お尻フリフリで最弱なんですけど。
アイスバーンなんていつおケツを振るかわからないからビクビク脈拍ですよ。
溶けていくらでものスノーなんていつ動けなくなるかわからない。
私の操作コツが乏しいのかも知れないけど。

さすが4WDに仇敵うものはないわーって冬季要件に4WDの自家用車を購買。
お尻を振ることも埋まって動けなくなることもない。
結構操作コツがなくたって恐ろしい思いをすることはない。
それでもハイオクでたちまち腹がすくから、スタンドに行く数は多い。過去最高測量征服まん中です。

それでも雪国だからこそ、こういった自家用車ののぼり方を楽しめるのかも知れない。
夏季も冬季も最強の自家用車を手に入れる。乗っててうれしい!
経済的には強いが雪国の恩典をプラスに考えようという。
夏はFRで快適に、冬季はたくましくのセッティングでしばらく自家用車身の回りを堪能することに決める。オプションのサービスはここまでつけてもらおう